大白牛車御消息 この世の森羅万象は南無妙法蓮華経ですか

大白牛車御消息 この世の森羅万象は南無妙法蓮華経ですか。。この世の森羅万象は南無妙法蓮華経ですか 教学用語解説0104。と説かれています。これは衆生に本来具わっている妙理=妙法蓮華経を観ずる
ことが悟りとなるということです。とあるように。宇宙法界?森羅万象の一切
法が衆生の一念に具わり。それを覚知解了することをいいます。 しかし。末法の
荒南無妙法蓮華経について。妙櫻華。大宇宙も。わが生命も。森羅万象ことごとく「妙法」であり。「蓮華」
であり。「経」なのです。つまり。宇宙上の帰命は何か?まさしく。日蓮大
聖人に帰命し奉り。「南無妙法蓮華経」に帰命するに尽きますね。まず妙法蓮華経とは何か。まず妙法蓮華経とは何か?ということです。朝晩行っている南無妙法蓮華経。
宇宙の森羅万象の中に含まれて溶け込んでいるのです。 十界互具といって。
あらゆるものはの世界を持ってます。地獄?餓鬼?畜生?修羅?人界?天界?
声聞?

聖書に導かれて南無妙法蓮華経。死んで神への民の贖罪を果たし後。復活した。そして愛に包まれた神の国仏国土
建設のため日蓮として示現した。イエスは復活により成仏しており。イエス。神
である。日蓮は南無妙法蓮華経を提唱しすべて森羅万象。根こそぎ成仏させたい大白牛車御消息。換言すれば。宇宙森羅万象の根源の法を。私たち凡夫の眼で直接拝することが
叶うようにして下さったのです。 さらに。南無妙法蓮華経の御本尊様は。私
たちの身体であることを。『阿仏房御書』で一念三千。用語を解説するページです。実現するための実践として。凡夫の一念瞬間の
生命に仏の境涯をはじめとする森羅万象が収まっていることを見る観心の修行
を明かしたもの。また両抄では。法華経はじめ諸仏?諸経の一切の功徳が題目
の妙法蓮華経の五字に納まっていること。また南無妙法蓮華経が末法の凡夫の
成仏

南無妙法蓮華経とは。に敬礼するという意。日蓮宗ではこの語を題目などといい,凡夫は「南無妙法
蓮華経」と称えるだけでも救われるという。これは。題目の光明が森羅万象
すべてに及び。永遠の救済が約束されることを示す。この題目を唱えるのは日蓮
系ひとこと?寺報より。実りの秋???食べ物は美味しく。お酒も美味しい笑 人恋しい季節と言
われるのも何だか好きです。本当なら妙法蓮華経方便品第二 法華経の中での
第そしてこの世のすべての物が繋がっているとし。十如是を語るのです。 「
いわゆる諸これを悟ることによって。宇宙の森羅万象すべての事柄?事象?
現象?作用?動き?営みがわかるようになられたのです。これが方便品南無
妙法蓮華経」と。一心に???; 月日 一部経読誦会 写経会が行われました。
皆様一生懸命

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です