ホワイト国除外韓国への打撃大か 韓国をホワイト国から除外

ホワイト国除外韓国への打撃大か 韓国をホワイト国から除外。今回の事は安全保障上の問題で、報復でもなく制裁でもありません。韓国をホワイト国から除外したことについて
韓国が対抗する意思を見せているのは、韓国が日本の対応を受けて損失が少なく済むように行動した結果だと思います (韓国は面子云々で政策は決めないと信じています)
韓国の対応が後手にまわっている感は否めませんが、少なくとも現段階で日本に頭を下げるよりも損失が少ない行動をとったはずです
日本が韓国あるいは全世界に対して、韓国への対応を固めたことを示したことは重要であると思いますが、負の面も大いに存在すると思います
1000億円弱の投資で今の半導体産業が大いに発展するとは考えにくいと思いますが、ある程度のの改善策はあるということだと思います
日本政府の対応は試算を十分行ったうえであることを信じていますが、なぜネット民は韓国に対して強気でいられるのですか
それとも今の韓国はサンドバック状態で虚勢を張っているだけですか ホワイト国韓国除外は再考すべきだ。安全保障上の輸出管理で優遇措置を取って

政府。政府は2日の閣議で。輸出の優遇措置を適用する「ホワイト国」のリストから
韓国を除外する政令改正を決定した。政令改正は7日文在寅ムン?ジェイン
大統領は「非常に無謀な決定だ」と批判。対抗措置をとる考えを示した。世
耕経産相は韓国の優遇措置の取り消しについて「安全保障のための輸出管理の
適切な運用に必要な見直しで。粛々と手続きを進めてきた」と述べた。韓国の
運用見直しを巡って「日韓関係に影響を与えることは意図していない。日本政府?韓国をホワイト国から除外。政府は閣議で。輸出の優遇措置を適用する「ホワイト国」のリストから韓国を
除外する政令改正を決定した。韓国に厳格な輸出管理を行ってもらうことが
重要で。対抗措置でもない。韓国の大統領府報道官は先月。日韓の軍事情報
包括保護協定について。見直しを検討する可能性がある

なぜ韓国の「ホワイト国除外」で“空騒ぎ”するのか:日経ビジネス。月日。日本は韓国をホワイト国から除外する閣議決定をし。「ホワイト国」「
非ホワイト国」といった名称を変更なんと長い時間を要したことか。これは
「特別一般包括制度」といって。輸出者が輸出管理の社内規定を整え。経産省の
立ち入り検査を受け入れることを前提に取得できるものだ。支離滅裂な文政権
も対抗措置利用規約アクセス履歴の利用について登録会員の情報変更?
解約雑誌のお届け先の変更会員登録/購読申し込みマイページ韓国も「ホワイト国」から日本を除外。日本政府が月日に韓国を「ホワイト国」から除外する決定をしたことへの対抗
措置とみられ。月にも実施される見通しという。

政府。また。菅義偉官房長官は閣議後の会見で。ホワイト国からの韓国除外に関し「
ことは意図しておらず。ましてや対抗措置ではない」「安全保障の観点から必要
する「ホワイト国」のリストから韓国を除外する決定を下したことについて。「ホワイト国除外」韓国への打撃大か。日本政府は日。輸出手続きで優遇対象とする「ホワイト国」から韓国を除外
した。日本企業日本の貿易実態。対韓依存度低く対抗措置の影響は相対的に
小さい韓国も対抗して日本をホワイト国から外すことを決めた。韓国の「優遇対象国」除外を閣議決定。政府は日。輸出管理を簡略化する優遇対象国から韓国を除外する政令改正を閣議
決定した。韓国向けの輸出の際に食品と木材を除くほぼ全ての品目で経済産業
省が個別審査を求めることができるようになる。韓国経済産業省は日。輸出
管理上の国別カテゴリーについて。優遇措置を受けられる国を「ホワイト国」。
それ以外を「非ホワイト国」南北協力で日本に対抗 韓国大統領

今回の事は安全保障上の問題で、報復でもなく制裁でもありません。損得の問題では無く、交渉の余地もありません。国連で定められた戦略物資を、韓国が4年間で156件も密輸した証拠のリストが、マスコミでも報道されてしまいました。もし日本が手をこまねいて何もしなかったら、日本が国連から非難されてしまいます。韓国をホワイト国に再認定する事はもう不可能で、韓国はもう完全にオシマイです。日本への影響は、全くと言って良い程ありません。韓国で製造していた半導体は何処でも作れるレベルの物で、韓国が高いシェアを得たのは日本が保護したおかげです。韓国が製造していた半導体は他の国で製造しますから、日本は材料の輸出先をその国に変更すれば良いだけです。韓国の日本製品の不買運動も、全くと言って良い程影響はありません。韓国の日本製品の不買運動は、100年前から事ある毎に何度も行われてきた事で、いつもの事です。逆に、レクサスは売り上げが伸びているそうですよ。お金を使う富裕層は、不買運動などには興味が無いみたいです。不買運動で騒いでいるのは、貧困層です。貧困層は、不買運動とは関係なく日頃から使うお金がありません。けっきょく、日本にはぜんぜん影響無しです。韓国の日本への報復の最後の切り札は、東京オリンピックのボイコットだそうです。日本はむしろ、ボイコットは歓迎します。タチの悪いクレーマーなどはいない方が、平和の祭典を円滑に運営出来ます。日本政府が妙に強気だったこと、日本にいたらよくわからないほど韓国では大騒ぎになっていること、そして韓国政府高官が否定発言した直後に密輸がリークされたこと、文大統領の逆ギレ発言で韓国株価指数が大幅下落、サムスン実質トップがあわてて来日、半導体が作れないのなら日米の企業が儲かるだけ。よって日本の財界も今回の措置を支持。状況を見るだけでこれだけ思い浮かびます。日本はホワイト国認定を外しただけなのに。韓国は去勢云々より、まだわかっていないのだと思います。韓国に「迂回輸入」「横流し」させるな。●対韓輸出規制めぐりWTOで日韓が激突! 「貿易をゆがめる措置だ」非難に日本反論「安全保障上の運用見直し」 日本、ついに韓国“制裁”へ 夕刊フジ日本政府が、韓国向け半導体素材の輸出管理強化に踏み切ったことを受けて、世界貿易機関WTOの物品貿易理事会で9日、日韓両国が激突した。韓国側の「貿易をゆがめる措置だ」との非難に対し、日本側は「安全保障上の運用見直し」という主張を展開した。こうしたなか、韓国側の抜け道画策といえる「迂回輸入」検討が報じられた。WTO会合での両国の意見表明は、4日の管理強化後初めて。まず、韓国の白芝娥ペク?ジア駐ジュネーブ国際機関代表部大使が「輸出管理対象は韓国だけで、WTOの規定に反している」「世界全体の産業に悪影響を与える」などと批判した。これに対し、日本の伊原純一駐ジュネーブ国際機関政府代表部大使は「日本の措置は禁輸ではなく、安全保障上の輸出管理を適切に実施するものだ」と説明。簡素化していた措置を通常に戻しただけだと指摘した。日本政府としては、韓国の輸出管理に疑わしい事案が続いたため、大量破壊兵器の製造など軍事転用可能な「フッ化水素」など3品目について、韓国への輸出管理を強化しただけだ。与党幹部は「韓国から北朝鮮などの第3国に渡るリスクが排除できない」と語る。日韓激突が現実味を帯びるなか、朝鮮日報日本語版は9日「韓国半導体メーカー、重要素材の『迂回輸入』も検討」との記事を掲載した。同紙によると、韓国メーカーは社内法務チームなどを動員し、台湾やシンガポール、米国、欧州にある生産拠点や工場を経由して半導体素材を調達できるかどうかを検討しているという。まさに日本政府が疑惑視している「横流し」を違う形で実現させようとしているわけだ。同紙は「実現の可能性が低い代案」とも記しているが断固阻止しなくてはならない。● 17:25輸出優遇除外:韓国半導体メーカー、重要素材の「迂回輸入」も検討チャン?ウジョン記者 チョソン?ドットコム/朝鮮日報日本語版 「一部うまくいっても、結局は日本政府が遮断」日本発の半導体?ディスプレー重要素材の輸出規制が本格化する中、サムスン電子、SKハイニックスなど韓国の主要メーカーが、日本国外の工場から「迂回的に」素材を入手する方法まで検討していることが分かった。日本政府が輸出規制リストに載せたフッ化水素エッチングガス、フォトレジスト感光液、フッ化ポリイミドの3点は、韓国の各メーカーが半導体?ディスプレーを生産する上で重要な素材で、最大9割までを日本に依存している。韓国大統領府青瓦台の金尚祖キム?サンジョ政策室長が「日本の輸出規制品目は、われわれが持っているリストで最も痛いと感じる1番目から3番目までをまさに突いたもの」と語ったように、企業の立場からすると、在庫をできるかぎり積み上げるという方法のほか、さしたる手がない状況だ。業界が9日に明らかにしたところによると、サムスン電子、SKハイニックスなど半導体メーカーは社内法務チームなどを動員し、日本のほか台湾?シンガポールに生産拠点を有しているステラケミファからエッチングガスを調達できるかどうか、フォトレジストを生産する東京応化TOKが米国?欧州など海外に持つ工場から素材を入手できるかどうかなどを検討している。海外工場の場合、本社の支店という概念ではなく、現地法に基づいて現地企業もしくは政府との合弁といった形式により、別の法人の形で作っているケースもかなりあるからだ。現在日本を訪れているサムスン電子の李在鎔イ?ジェヨン副会長は、日本の取引先企業の幹部と会い、こうした迂回案について話し合うだろう-と日本メディアが報じるのも、こうした背景が作用している。業界のある関係者は「TOKの場合、海外工場を通して迂回方式で輸入してくることは不可能だと確認した」「そのほかのケースは、可能なのか、できないのかまだはっきりしない状態」と語った。ただし、この関係者は「一部の企業がこうした方式を認めたとしても、本質的には、韓国企業への重要素材の輸出を遮ろうとする日本政府の狙いが今回の規制の核心なだけに、日本政府が何らかの形で『防ぎの手』を打つのではないかとみている」と付け加えた。法曹界でも、「実現の可能性が低い代案」という分析を行っている。法務法人「高友」の高允基コ?ユンギ代表弁護士は「海外工場がある現地国で迂回輸出について規制がないかどうか、当該海外工場が輸出する際に本社のコントロールをどの程度受けるのかなどを多角的に検討しなければならない、複雑な問題」と語った。韓国国内のある大手監査法人の会計士は「独立的な法人の形で工場が設立されていても、韓国の本社が株を保有する形で関係があり、本社が海外法人の株の50%以上を保有して支配していれば、一体とみなして連結会計処理をしている」「それだけ難しいシナリオ」と説明した。半導体メーカーからは、日本の素材メーカーの工場を韓国国内に誘致する案すら持ち上がっている。半導体素材?設備関連の企業事情に詳しいある関係者は「素材の国産化には時間がかかるだけに、当の素材メーカーの工場を韓国国内に誘致することも一案、という主張もある」「サムスン、SKハイニックスが投資して、韓国政府が税制優遇などを与える形にならないといけないだろう」と伝えた。ただし、これもまた現実にやるには難しいという見方が優勢だ。ある業界関係者は、匿名で「国の根幹となる技術は海外に出せないが、今回の輸出規制品目は半導体?ディスプレーに使われる重要素材である上、日本政府が規制してガッチリ押えている品目なだけに、政府側が認めないだろう」と語った。日韓を対立させると得する勢力が、メディアやネットを使って対立を煽っているだけ両国が互いを嫌うような都合の悪い情報ばかり集中的に流せば、それに踊らされる単細胞が食いついて来ます。実際には、100人ぐらいの小規模な集会をテレビでデカデカと扱い、まるで香港の数百万規模のデモと同レベルの大きな動きであるかのように錯覚させます。こういう錯覚をする人たちは、メディアやネットの情報を疑うと言うことを知らない低知能なんですね。>韓国をホワイト国から除外したことについてこれは、軍事転用の可能性があるものを北朝鮮などに流している証拠を押さえたからです。マレーシアで金正男が殺されたときに使われたVXガスの元になる材料も韓国がマレーシアへ流したという証拠がでてきたようで、他にも数千点?以上、軍事転用の横流しがあったことを抑えたようです。ニュースで出てました。www>韓国が対抗する意思を見せているのは単純に止められたら、ホントにまずいからです。半導体産業が3か月ストップすると、とんでもない打撃ですから。>日本に頭を下げるよりも損失が少ない行動をとったはずです損失を抑えることを最優先で考えたなら、納得していなくても、ここは頭を下げるポーズをとるのが一番だと思いますが。謝っておいて、解除されたら、また以前の問題を蒸し返すなり、なんなりする、、、北朝鮮的な手法ですが、半導体の輸出ダメージを考えると、とにもかくにも、プライドを捨てて、一旦謝ることのほうが、一番損失が少なくなると思いますが。それすら、できないほど、プライドが高い、高すぎる民族なんですよね。www>負の面も大いに存在すると思いますもちろんそうです。そういう計算?なども日本側は当然してます。そのうえで、それでもやらなきゃいけない、というところまで来ているという判断をしたからこそ、今回の措置に踏み切ったのです。相手にダメージを与えて、自分は無傷で、、、、なんて考えてないでしょうし、そんな考えでやってるようなら、日本も幼稚な韓国と同レベルの、クソみたいな国だということになります。>1000億円弱の投資で今の半導体産業が大いに発展するとは考えにくい出すかねと比例して、発展するか?というとノーですね。さらに、半導体の在庫は1か月程度しか持ちません。いくら大金をつぎ込んでも、1か月で完成できるほどの産業ですか?そんなレベルでできることなら、なぜ今までやってこなかったのでしょう?ということに他なりません。まあ、やるならどうぞ頑張ってください、としか言いようがないですね。できたらできたで、「そうですか、おめでとう」ですし、できなかったら、「ああ、やっぱりね」というだけです。それに関しては、結果がどうなろうと、日本には何の影響もありませから、やりたいなら、お好きにどうぞ、というだけのことです。>ネット民は韓国に対して強気でいられるのですか上記のような状況分析のもとに、です。>今の韓国はサンドバック状態で虚勢を張っているだけですかそれも含めて、今後の韓国の出方、結果が数年後には出ますから、それで誰もがわかることだと思います。いうなれば、今言っていることは、素人予測に過ぎませんから、いろんな意見、として聞いていればいいだけのことです。どれが真実になるかは、この先の結果がでないとわからないことです。ご質問の回答は後者です。何もできないのです。驚くほど何も対抗するものがないのです。徴用工問題にすり替え国民感情を利用して不買運動を扇動するしかないのです。それだって、やはり日本のビールは格別だで終わりです。今回のホワイト国から除外の検討は時間をかけ負の面もしっかり計算されています。日本の制裁はこれからもどんどん続きます。政権交代しても元に戻ることはないでしょう。阿部が指定したフッ化水素 6フッ化ウランをつくりウラン濃縮するのにつかわれる。フッ化水素はガラスも溶かすのでウラン濃縮器や輸送機器は特殊な樹脂でコーティングしなければいけないそれがフォトレジストだ。フォトレジストは紫外線があたると硬化する樹脂で、ICの回路を光学的に焼き付けて、硬化した部分がフッ化水素に耐え、レジストが無い部分だけがエッチングされる。それで回路が作られる。つまりフォトレジストはフッ化水素のコーティングに使える。なおフッ化水素はサリン、タブンなどの有毒ガスの製造には欠かせない。またフッ化ポリイミドもフッ化水素におかされず500度まで耐えるので、ミサイルのタンクのコーティングや武器の電気配線の被覆に使われる。つまりこの3種は北朝鮮やパキスタン、イラクなどがのどから手が出るほど欲しい。過去北朝鮮はこれらの国にミサイルなどを輸出している。韓国が北朝鮮に横流ししたものがイランやパキスタンにわたったことを米国がつかみ阿部に知らせたものだろう。この3者は核兵器や毒ガス、ミサイルについては一身同体。これが表にでればWTOは国連決議に反する韓国を問題としなくなる。日本の主張通りなら韓国は安保禁制品を中国、ロシア、北朝鮮などに密輸していました。これは貿易の国際取り決めを根底から裏切る行為で、日本以外の先進国は許しません。安全保障の世界規模の問題なので、日本の経済的損失など問題外の事例です日本以外も韓国に安保禁制品を輸出する国は存在しないでしょうあなたが心配するような小さい話しではないと思いますよ。さまざまな理由はあるでしょうが、核心的な部分は韓国と北朝鮮の関係だと思います。毎度韓国はある部分を注目されたくないとき、別の部分で大騒ぎします。世界から韓国と北朝鮮の関係性に目を向けられるよりは、日本からの経済的な報復措置だと騒ぎ立てた方が都合良いのでしょう。〉それとも今の韓国はサンドバック状態で虚勢を張っているだけですか??これが正解です。日本の新聞が韓国に対する輸出管理強化を報じた6/30に、韓国政府は半導体産業各社を集め、「日本に支社があるのに事前に情報が得られなかったのは怠慢だ」と叱責したそうです。本当に悪いのは韓国政府なのですが。〉韓国は面子云々で政策は決めないと信じています残念ながら、韓国政府、韓国という国は、面子が全てに優先します。現在の反日政策は、日本が韓国の下であることを思い知らせようと行動した結果です。慰安婦問題、徴用工問題、共に、永遠に日本に土下座させるための戦術です。今回の日本の輸出管理強化について、韓国はWTOに訴えるとか、アメリカ?中国を巻き込んで抗議するとか言ってますが、実行すると全て裏目に出ます。韓国が半導体関連の資材を不透明に消費している、すなわち北朝鮮?イランに横流ししたことが公の場で議論されることになるからです。もともと、中国はホワイト国じゃ無いし。規制対象の一つであるフッ化水素は取り扱いが非常に難しい物質で、韓国は2012年にタンクへの注入で流失事故を起こし、死者5人含む被害者4,000人余りの災害を起こしています。このときのプラントは撤去されたのでは、という話です。今回の韓国をホワイト国から除外した措置は半導体云々ではなく、ホワイト国の地位を利用して、軍事転用素材を他国に輸出している恐れがあるから基準を普通の国と同じくしただけです。朝鮮日報も春先に報じていますし、韓国の国会でも訪朝した時に旅客機4機で何を運んだのだと追及されています。日本の主張は安全保障上の問題としていますが、韓国はそれに反論出来ずに話を逸らして「報復だ」と言い続けています。?何の話ですか?今回の日本の対応は韓国による戦略物資の違法輸出が根本原因ですよ?これは別に昨日今日始まったことではなく、しかもここ近年増え続けています。さらに徴用工やレーダー照射や慰安婦等日本の韓国に対する信頼を損ねた事で、韓国にこの問題の管理を任せられないという事で日本が審査を厳格にしただけ。韓国に対して強気も何も、韓国がやることやってないから日本に負担が来るといういつもの構図です。勿論日本も損失を少なくするための手は打ってるでしょうが。韓国がとる対応策は国内法を整備して審査を強化し、違法輸出を減らすことであり、経済損失への対策というのは的外れもいいところです。これで違法輸出が減らなければ規制が強化されるだけですよ?そもそも現在の日本の対応は規制ではなく審査の厳格化ですけどね。ホワイト国は約190ヵ国中、韓国を含めて27ヵ国。アジアでは韓国だけでした。ここから外すという事は、中国、インドネシア、ベトナム、シンガポール等々と同じ扱いになりますよ、という事です。?金額ベースで日本の輸出相手国1位は非ホワイト国の中国?輸入相手国1位は同じく非ホワイト国の中国エッチング剤世界の生産量の70%を日本が生産、レジスト材90%、フッ化ポリイミド90%について優遇措置を外したわけですね。輸入者=需要者か他国に流すためのものではないか等々の確認がいちいち入るので、時間がかかるようになります90日前後?。購買?在庫計画は作り直す必要があるでしょう。半導体素材、部品?装備の開発に政府が投資すると韓国メディに出ていましたが、日本は素材など長年の基礎研究から生み出してるものなので、そう簡単にいくかわかりませんね。韓国メディは日本を「100年素材王国」と書いてました。韓国が研究開発をしている間、日本メーカーは寝ている訳ではなく、同じく研究開発を続け、製品の性能向上を目指し続けています。日本メーカーの特許に衝突するとライセンス料を支払わないとなりません。昔、IBMがコピー機を開発しようとしましたが、XEROXの特許の壁の前に敗れて撤退しました。余談ですが壁を最初に打ち破ったのがキャノン。韓国が開発に成功したとして、、、投資金額は製品価格に転嫁して回収します。国内需要を満たすだけの量だとかなり高額になると思います。他国ががなぜ開発しないのか。日本から購入するの方が安価でお得だからですね。日本は8月から優遇措置を食料品?木材除を除く全分野で外すかもしれませんが、全分野を国産化対応しようとすると、困難な道のりになるかと。Galaxy の躯体を加工しているのはファナックのロボットです。曲線加工のために他に選択肢がなかったとか。ちなみに iPhone もファナック。韓国のロボット産業は「無い」と言って良いレベルです。半導体製造工程のシリコンウエハーに回路を転写する露光装置はキャノン、ニコン、ASLMオランダの3社しか開発していません。そのシリコンウエハーの生産は日本の信越化学とSUMCOの2社で6割を押さえています。韓国はLGグループ会社が1割だったか。装置の置き換えについては工程の変更が必要で3年程度かかるようです。韓国は海外の素材?部品で、海外の製造装置で製品を作るというプロセスがかなり高い国です。製造産業の構造の作り替えと同等な事ではないかと思います。「日本に頭を下げる」というのは無理だと思います。日本との最大の問題は、個人補償賠償請求権問題だと思いますが、親北大統領は「政府行政は司法に関与できない」と司法に責任を丸投げしました。なので、日本政府が日韓基本条約に記載のある紛争解決手段による協議を申し入れても、韓国政府は拒否するわけです。これに関して韓国の元?外交安保首席は「司法が外交行政に介入した結果だ」と言っています。この問題は韓国の過去政権が、原告勝訴確定という判決は出ないようにしていたものです。日韓基本条約に基づく紛争になると認識していたという事でしょう。朴槿恵前大統領は、司法介入の嫌疑が書けられているようです。ひどい話。国家関係に関する事を司法が決めようとしたら、政府が介入するに決まってます。日本でも高裁が駐留米軍は違法という判決を出した事があります。日米安保条約に関わる事なので、日米政府で法論理展開を検討して、最高裁で棄却。メンツなどに構っていられるのも間もなく終了だねそれでなくとも中国経済の失速でサムソン電子が大減速なのにさらに日本と事を構えたのでは前門のトラに後門の狼だねIMFの3度目のお出ましが間近いと思うよ笑今度は日本に助けてもらえるはずも無いからな、気の毒に.日本は韓国に制裁はしていませんよ。韓国をホワイト国に認定している国はありませんから、日本も世界基準に合わせただけです。それに、今後もきちんと正規の手続きで輸出します。韓国が世界のルールを守ってくれれば、今後も問題なく半導体の製造ができます。全世界から指摘されているのは、北朝鮮に便宜を図っている、世界でも類を見ない独裁国家、で、しかも核ミサイルを持っていて、その国が核を維持、拡大するために便宜をはかっている、というのはどういうことなの?ヤバくない?この国?と世界が思っている事をやっていて、これを払拭したいなら、日本に「頭を下げる」、ではなくて、世界に「方針を変えた」と云わなければ駄目だった。なので、いまは、日本云々より、欧米に受けが最悪だと思います。凄まじい損失です。気に入らないけど切れない、というのが、中国の経済政策で、それなりに効果がありますが、韓国は、韓国でやらせないと自分の得にならない、というレベルのものが、ない気がするので、世界みんな平気だと思います。すでに韓国側が頭を下げて終わる問題ではなく、国連決議違反の可能性今のところすらある状況でこれを挽回出来るのかな?するには少なくとも国内での調査委員会の設立?調査状況の定期的な報告と実態の解明?国際的な場での正式な謝罪と賠償の即時実行が必要と思われるが、かの国と言えるかわからない集団にそれが行えるとは思えない。 サンドバック状態ではなく、むしろカウント9?9くらいの状況だとおもいます。単純明解に答えると韓国が対応するより早く韓国の半導体メーカーの在庫が尽きる。韓国の半導体メーカーが日本の要求しているレベルの書類を準備出来るか正直に言って微妙要するに在庫確保できない可能性が大きい。韓国が立て直すより中国、アメリカ、台湾が韓国の半導体シェアを食い尽くす方が先と見ている。こういう事です。虚勢どころか断末魔に近いんじゃないですかね?当然の事ですが、韓国メーカーがマトモに書類を準備出来て日本側の疑念を払拭出来れば取引は継続ですよ。毎回、書類が必要ってだけです。WTOに抵触しないっていうのは正常な対応には正常な対応をするという事ですから。左側の人間が安倍やめろ!っていうようなもん それの韓国ver日本が韓国をホワイトからブラックに変へる日もそう遠くないでしょう!^^!強気の姿勢を崩さないのは韓国です。日本からの化学素材が韓国内で底を付き、半導体の製造ラインが停止すれば、韓国経済がデフォルトを起こします。いくら意地を張っていても、よほどの馬鹿でない限り、国が破綻する前には、日本との会談の席につくでしょう。あの習近平ですら、自国の華為のためにトランプと会談して事を納めたのですから、文在寅も日本に来て会談して事を納めざるを得なくなると思います。これは、安倍がトランプと3度も会談して、トランプが日米韓の同盟をないがしろにする韓国にお灸をすえるのは日本しか出来ないと示しあった結果です。そして、今回の輸出規制は、韓国を追い詰め、国際約束を永久に反故させない為の、ほんの手始め。泥沼化すると、マスコミが騒いでいますが、日本は今後韓国が約束さえ守れば、それでいいのです。事の収め方は、トランプ直伝の、取って置きの方法を使えばいいだけです。それは、過去にZTEに対してトランプが取った措置と同じです。そのときも習近平はZTEに泣き付かれ、トランプと電話会談をして、到底のめる条件ではない罰金と保証金の預託を認め、事が納まりました。日本は、在韓日系企業の資産を韓国に人質のようにとられ、いつまでも慰安婦だの徴用工だのとお金をせびられています。どれもこれも、国際約束を守らない韓国が原因を作っているのです。規制解除の条件は、約束の反故で韓国に2兆2600億円の罰金を科し、日本に支払われる罰金は韓国政府が認定した徴用工の人数、約22万6000人に1人1000万円、総額2兆2600億円の賠償をすれば良い。それと同時にエスクロー口座第三者預託口座に1000億円を預託させ、今後慰安婦だの徴用工だのと、また賠償などと約束を守れなければ没収する保証金にする。この補償はアメリカとの約束を破ったときにも有効とすれば、韓国も約束を守り、歴史の問題で今後、像の設置などの嫌がらせも一切行わなくなるでしょう。あの、面子を重んじる中国の習近平がZTEと華為のためにトランプ屈し、条件を2度も呑み、自国の企業を守ったのです。もし、韓国が破綻するまで意地を張り続けたなら、文在寅は想像を絶する馬鹿だとしか言いようがありませんね。半導体などの技術はすべて日本が開発したもので、韓国はその技術を盗んだので、その材料や生産機械は日本から買うしかないのです。韓国が半導体を生産出来なくなれば、その注文は日本に来るからです。サムソンで一番利益を出しているフラッシュメモリーは東芝が開発したもので、サムソンの供給が止まったら東芝に注文が来ます。日本が安全保障問題だと言っている以上、それに対する説明をする義務は韓国にあります。すなわち毒ガスやウラン濃縮に使うフッ化水素などの流れの説明です。これが、安倍が「ボールは韓国側に有る」と言っている理由です。トランプはこれが北朝鮮からイランに流れていると思っていますしかし、韓国が歴史認識を変えたり、軍事物資の北への流れを説明することは絶対にないです。結局この問題は「行く着くところまで行くしかない」です。すなわち韓国崩壊です。私は、「日本企業の韓国からの撤退」「難民の押しかけ」「北朝鮮による南朝への侵攻」など、韓国崩壊によって今後起きることへの準備と対策を、今からすべきだと思います。対抗する意思を見せているのは自国民向けのパフォーマンスです。軍事転用可能な大量の化学物質が行方不明になっています。経産省が問い合わせていますが韓国政府は無視をしています。これは経済ではなくて安全保障の問題なのでもし日本が手を抜けば世界中から非難されてしまいます。もし本当にテロ支援国家に密輸していたのなら今後韓国政府になすすべはありません。>それとも今の韓国はサンドバック状態で虚勢を張っているだけですか??そういう事ですね。いろいろ対抗策を練ってはいるようだけど、有効打となりそうなのは無し。WTOに提訴するとか、第三国と連携するとか、現実的じゃないものばかりですよ。そもそも日本が韓国へのフッ化水素輸出にストップをかける懸念は、去年の11月頃から有ったのですよ。その背景にあるのは北朝鮮との瀬取り問題です。予兆は有ったのだから、韓国企業の株主は手を打ってると思いますよ。実質株価下がってるもんね^^;1000億円弱の投資というのが、どれの事を指してるのかは知りませんが、日本?中国?米国などの半導体関連企業が投資を始めていますね~、韓国国内以外で。つまり先見性のある投資家は韓国国内の半導体関連株を売り、日本?中国?台湾などの半導体関連株を買ってるわけです。投資家は良いですよ。事前に投資先を右から左に動かせばリスク回避出来ますから。でも韓国政府は何の手も打って無くて、今さら大騒ぎしてるだけですよ。>日本政府の対応は試算を十分行ったうえであることを信じていますが、なぜネット民は韓国に対して強気でいられるのですか??今回の輸出管理見直しという措置は駆け引きでもなんでもなく試算もへったくれもありません。あなたは、けが人が血を流しているときまず何をしますか?そう。血をとめますよね。それと同じなんです。韓国の核関連物資や兵器転用可能な物資が第三国に横流しされているこれ自体は既にこの5月に朝鮮日報が書いています。そして輸出先での使用料が合わない。どこにいったかわからない分量を尋ねても答えが無い???ごく簡単に言えばテロ支援国家には輸出できませーんだけのことです。いろんな証拠があがっていて何も手を打たなければ今度は日本が国連から経済制裁食らうでしょう。目先の利益がどうこうの前にまずやるべきことをやったというだけの話です。2004年から~遅すぎたと思いますがね。昔、韓国に通っていました。今も仕事で韓国にも人を派遣しています。サムスンやLGや旧大宇に知り合いがたくさんいます。日本では、一般市民はニュースでこのことを知っていても別段何もなく、ほとんどの人は何も感じないでしょう。まあせいぜい「韓国はしょうがないからこんなことになるんだな」くらい、、、しかし、韓国の報道や状況は全く違うようです。メディアの先導のせいとネット情報のせいとあるのですが現政府を糾弾する声ともに日本を糾弾する声がかなり多いようで私も月内の出張予定が取り消されました。元々今年位から、他の人間は行っていましたが「集会がある日は市庁舎付近の広場繁華街付近に近づかないように」などと警告が出ていて私自身は以前韓国に住んだり通っていたこともあり久々に行こうと思っていたのですが、ただでさえそういう状況だったのに、今回「危険」と現地の提携先から連絡が来たので行くのを断念させられています。実際に韓国企業にとって致命的なダメージなのかどうかは「恐らく致命的なダメージなのであろう」としかいいようがないのですが、問題は「まだまだ日本がカードを切る可能性が高い」と報道されてそれに触発された国民の雰囲気が結構尋常じゃないということです。ソウルから少し離れたサムスンの工場にある特殊な目的で人を出しているのですがそこはまだ通常業務ということで大丈夫のようですがソウルは相当まずい雰囲気だと言われていますちなみに、同じサムスングループでも具体的な被害予想などが社内に回っているわけでもなく、また提携日本企業にその情報が漏れることもないので詳細は不明いずれにしても、本来なら政府同士の話し合いで解決すべきことが企業財閥系ですがに影響を及ぼす段階になってきたということで、今回の業績悪化レポートに続き相当雰囲気がやばいのは事実です。日本製品の不買や渡航自粛など民間レベルの運動が目につく用になったみたいですが、ようするに景気が悪いところに良い餌が来たという感じになっている部分もあるので、韓国と関係のある仕事をしている日本企業もちょっとビビっていると思います。今までのは経済制裁というには程遠いカードを切っただけです。次のカードも特別優遇をその他大勢に戻すだけ。それでも相当なダメージを食らうという報道が出ているということはやはり「効いてる、効いてる」ということなんでしょうね。今の韓国政府は強硬姿勢で行かないと持ちません。なので時間稼ぎのせいなのか「安倍政権の参議院選挙対策として行っている」などという意見もメディアで見られます。こうしておけばしばらくは時間稼ぎが出来ます。しかし、終わってから手が緩まるとはとても思えず新たなカードを切るでしょうね。韓国はちょっとやりすぎました。本来ならこの程度のカードは大使館の前に慰安婦像をおいた時点でやっても良かったと思います。また、興味深いのは中国との関係です。韓国を相手にカードを切ることで世界各国にアピールが出来ます。中国企業や政府もこの事を注視しています。十分な牽制になっていると思います。長文失礼日本を本気で怒らせた。これは戦争です。彼らは日本の本当の姿を見誤っていたんですね。神風を思い出してください。自己犠牲を持っても敵を徹底的に殺しに行くのです。今の韓国は滅びると思います。そのためなら私も全面的に協力します。生粋の侍を怒らせた。これが、どういうことを意味するか、理解した方がいい。まだまだカードは切られるだろう。今の韓国の対応は、ただただ、うろたえているだけだと思います。なんで今まで日本がバッシングされても耐えてきたかといえば、日本も韓国もアメリカと同盟関係にある友好国だからです。もし日韓が関係悪化すればアメリカの東アジア政策の妨げになる。そうすれば日本も自分で自分の首を絞めることになる。だから何をされても耐えてきたんです。でも、ここに来て事実上の制裁に踏み切ったということは、近々、米韓同盟が消滅することのフラグだと思います。トランプは、絶対に北朝鮮が核放棄をしないと悟ったはずです。だから米韓同盟の破棄、在韓米軍の撤退を交換に出すと思います。この条件なら北朝鮮は取引に応じるでしょう。もしかしたらこれが来年の米大統領選挙の目玉になるかも知れません。そうしたらもう日米にとっても韓国は重要な国ではなくなります。むしろ社会主義国になって敵対関係になる可能性が高いので、潰してしまったほうが得策になります。今回のホワイト国除外は、ただの制裁ではなく米韓同盟消滅の布石だと思います。あんな国に今まで優遇措置を与えてきたなんてあまりにも、日本はお人好しすぎる。日本はいままでよく黙ってきたものだ。むしろ対応が遅すぎるぐらいだ。半導体だけで世の中が回ってる訳じゃないから、韓国と韓国と貿易している日本企業がどうなろうとも、何の心配もしてないけどね、売らない訳じゃないんでしょ、あれだけ発狂するってことは、北朝鮮に流したり他の国に横流してる可能性も有るよブラック国など韓国のネトウヨは10年前から言ってるが一歩も前に進んでないから言われるんだろうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です